簡単に火おこし!ユニフレーム「チャコスタⅡ」でBBQのヒーローになれ!




ユニフレームチャコスタ

BBQの腕の見せ所といえばやはり火起こしでしょう。

しかし、こんな経験はないでしょうか?

  • 火起こし係になったけど火起こしのやり方がわからない
  • 肉焼いたけどジューってならない
  • 火起こしでみんなを待たせた

できればどれも避けたい経験です。

一生懸命に火をおこしているのに「まだかよ~」なんて言われた日には泣けてきます。

 

そんな悩みを一発で解決する商品。

ユニフレーム「チャコスタⅡ」を紹介します!

これさえ使えばもう火起こしでつまづくことはありません!

 

これがユニフレーム チャコスタⅡだ!

ユニフレームチャコスタ

長年愛用しているため変色&変形していますがこれがユニフレームの「チャコスタⅡ」です。

私が外に置きっぱなしにしたせいでだいぶ変色していますが使用するには全く問題ありません!

 

ユニフレームチャコスタⅡは使い方も簡単!

着火剤を下に置きます。

贅沢に使いましょう!

 

※高く積むのがポイントです!

 

火をつけて待つだけ!

すごく簡単ですね!

あとは15分ぐらい待でば火が起きてます!

 

今までうちわで汗だくになっていたのは何なんでしょう!

ちなみに着火剤はいろいろ使いましたが「文化たきつけ」で充分だと思います。

 

ユニフレーム チャコスタⅡの秘密は煙突効果

チャコスタは「煙突効果(ドラフト効果)」を利用した商品なのです。

例えば冬のバスケットボール。

これをストーブを温めるとパンパンになりますよね?

これは空気が温まって膨張しているからです。

 

膨張すると密度が低くなる→軽くなる→上に昇るのです。

つまり上昇気流が発生します。

 

上昇気流が発生すると、それに引っ張られて横の穴から空気を吸い込みます。

まさにうちわで空気を送るのと同じなのです。

 

チャコスタⅡを買ってよかったこと

私がチャコスタⅡを買ってよかったことを紹介します。

 

①火起こしの時間が短縮できる

普通に火をおこす半分の時間で火がおこせます。

日帰りBBQの場合は時間も限られているでしょう。

さっさとお肉焼きたいですよね!

また、一度火を着けたら放置でいいので、その間に他の準備も出来るのです。

 

②確実に火を起こせる

あの少ないスペースに炭を詰めているので熱が余計なところに逃げません。

つまり効率が良いのです!

そこに加えて煙突効果!

普通に火をおこすより確実ですよね。

 

他のチャコスタはどうか?

実はチャコスタは色々種類があります。

ただ私がユニフレームのチャコスタをおススメする理由があります。

 

①折りたためる

ちょっと使いすぎて変形してますが・・・

折りたたむとペタンと薄くなります。

筒状のチャコスタもあるのですが、それだと収納するときにスペースをとりますね。

これは折りたたんだらBBQコンロの箱と一緒にしまうことができます!

 

②底の網と側面がバラバラにならない

他にも折りたためるチャコスタはあるのですが底の網と側面がバラバラで組み立て式のものだったりします。

ユニフレームのチャコスタはバラバラにならないので「網だけ失くしてしまった!」なんて事態にはなりません。

 

③ハードに使っても壊れない

僕のチャコスタを見てください。なんだか茶色だし変形してるし・・・

でも壊れてません!

 

キャンプに持ってって落としたり、雨に打たれたまま放置してたり・・・

結構乱暴に使ってますが分厚いステンレスでできてるのでそう簡単には壊れません!

 

チャコスタⅡはこんな人におススメ

  1. 火おこし時間を短縮したい
  2. 火をおこしてる間に他の準備をしたい
  3. BBQで少しだけ目立ちたい!

 

チャコスタを使うと今までただの労働だった火おこしが驚くほど楽になります!

BBQ好き・キャンプ好きなあなた!

もううちわで汗だくになる必要はありません。

 

おきていく火をみながらビールでも飲みましょう!

以上、バーベキュー大好きササでした!(@2017Kedama

おわり!







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です