【緊急事態】高卒でTOEIC340点なのに海外勤務を命ぜられた!これからの勉強方針!




こんにちは!サラリーマンブロガーのササ(@2017Kedama)です!

 

突然なのですが英語の勉強を始めました。

 

なぜかというと

会社から海外勤務を命ぜられたからなのです!

 

しかも、来年度の秋までには海外に出発するのだそう。

 

しかし、大きな問題があります。

このTOEICの点数を見てわかる通り

英語、全然使えないんですよね・・・

 

TOEIC340点は中学英語も怪しいレベル

TOEIC340点ってどれくらいのレベルなの?

そんな疑問もあると思います。

 

結論から言うと

英語全く分からないレベル

です。

 

TOIECの満点は990点。

私の点数は340点なので全体の約34%しか正解していません。

100点満点のテストであれば34点ですね。赤点ギリギリです。

 

でも赤点は回避できてるんじゃん?

いやいや全部マグレなのです。

ええ。ほぼ全問わからなかったので勘でマークシートを潰しました。

 

語学学校のサウスピークさんの記事でも

  • マークシート式テストなので英語が全くわからなくてもまぐれ350点までは取れる
  • 300点レベルの人はこれまでの人生で一度もまともに英語を勉強したことがない人
  • TOEIC試験どころか中学英語レベルの基礎文法+単語も怪しい

 

なかなか厳しいことが書いてありますが全くその通りです。

サウスピークさんの記事はこちら↓

TOEIC300点レベルからの脱出法!(中学英語からの再スタート)

 

毎年会社で強制的にTOEICを受けさせられるののですが、私の中でTOEICは「勘を測定するテスト」ぐらいの感覚になっていました。

340点だったので「お、今年は勘が冴えてるな♪」って思いました。はい。

 

なぜTOEIC340点で海外勤務に任命されたのか?

そんな英語力でなぜ海外勤務を任命されるのか?

 

それは先ほども言ったとおり

勘が冴えていたから

なのです。

 

一緒に働いているグループのメンバーの中で最高得点でした。

私の職場は私を含めほとんど高卒や高専卒なので英語が得意な人間はいません。

ほとんどが200点代です。

 

そんな中で叩き出した340点。

上司も340点ぐらいじゃ全然英語なんてビジネスで使えるレベルじゃないということは把握していたそうですが、

どうせなら一番勘が冴えていたやつに勉強させて海外に行かせてみようとなったそうです。

 

そんなんで大丈夫なのか海外事業!

 

ピンチはチャンス!英語の勉強方針!

とはいえ仕事で海外に行くなんてことはなかなかないはず。

こんなことでもない限り英語なんて一生勉強しないと思います。

あまり時間はないけれども一生懸命勉強してみることにします。

 

最初にやることとしては3つ

  • リスニング音源を聞いて「音」に慣れる
  • 中学校の文法を復習する
  • 音読+リスニングを繰り返す

通勤スタイルが車で片道30分なのでその時間を利用したいと思います!

 

ちなみにこちらのメニューも先ほどの語学学校のサウスピークさんの記事を参考にしております。

サウスピークさんの記事はこちら↓

TOEIC300点レベルからの脱出法!(中学英語からの再スタート)

 

これから時間もお金もかけて英語を学習する

私の仕事は製造業です。

仕事場は危険な物質を大量に扱うような施設になります。

つまり、言い間違い・聞き間違い1つで大きな事故を引き起こす原因となるのです。

 

なんとなく「伝わっただろう・はずだ」ではあまりにも危ないので今からしっかり準備して挑みたいと思います!

なによりせっかくの海外勤務、英語がダメで楽しめないなんてもったいない!

 

ですから、これから「時間もお金もかけて英語を勉強」していきます。

アプリやオンライン英会話、オススメの本。

良さそうな物はどんどん試していきたいと思います!

 

使ったものはどんどんレビューしていくので英語勉強している人はTwitterでフォローしてくれると嬉しいです。

 

また、もし良ければ勉強方法や勉強材料があれば教えていただければさらに嬉しいです!

  • この人の英語学習記事がわかりやすいよ!
  • 海外ドラマみるならこれがオススメ!
  • ササ君とおんなじ境遇の人おるで!

とかどんな情報でも嬉しいです^^

 

海外出発の時に私の英語力はどうなっているのでしょうか!

 

というわけで逃げ道を絶つ宣言ブログを書きました、サラリーマンブロガーのササ(@2017Kedama)でした!