青森県で定番の餅の食べ方はこれ!「くるみだれ」の作り方を紹介する!




こんにちは!青森県出身ブロガーのササ(@2017Kedama)です!

 

正月といえば餅!

そして、餅の食べ方の定番といえば

  • 砂糖しょうゆ
  • お雑煮
  • 磯部焼き

ですよね!

 

でも青森県ではもう1つ定番の食べ方があるんです!

それがくるみだれ

甘じょっぱくて美味しいんですよ^^

 

青森では「くるみだれ」で餅を食べる

青森県では「くるみだれ」で餅を食べるのが定番です。

青森県にいるうちは当たり前のように食べていたのですが、上京してから「くるみだれ」がないことに衝撃を受けました。

青森県では市販でも売っているのですが、実は簡単に作ることが出来るのです。

ちゃちゃっと作って故郷の味を思い出しましょう!

 

「くるみだれ」の作り方

それでは作り方を紹介します!

材料はこのとおり↓

  • 素焼きくるみ・・・200g
  • 砂糖・・・カレースプーンこんもり4杯
  • 塩・・・4つまみ
  • しょうゆ・・・カレースプーン4杯
  • お湯・・・100cc~

分量は書いてはありますが味見をしながら調整していきましょう!

では手順を説明していきます!

 

①くるみを擦る

擦り鉢にくるみを入れ擦ります。

 

ひたすら擦ります。

このぐらいになったらOK!

 

②砂糖と塩を加え混ぜる

砂糖と塩を加えて混ぜます。

味は後で微調整するのでこの段階では味見は必要ありません!

 

③お湯を加えていく

ここでお湯を加えていきます。

だんだん白くトロっとした感じになってきます。

 

④しょうゆで味を引き締める

はい!

ここで味見をします!

砂糖が入っているので甘いんですが、甘いだけでぼんやりしています。

 

そこで登場するのがしょうゆ!

しょうゆを入れることによって、くるみの香ばしさが引き立ちます!

しょうゆを入れる→味見を繰り返して自分好みの甘じょっぱさにしていきましょう。

白いくるみだれが茶色くなりました^^

 

「くるみだれ」完成!

あとは餅にかけて食べるだけ!

う、うまぁい!!!

 

餅の食べ方のバリエーションに飽きてきた方は一度試してみてはどうでしょうか?

サラリーマンブロガーのササ(@2017Kedama)でした!