こんなのが欲しかった!黒スエード生地のエアフォース1がオシャレ。




NIKE エアフォース1 黒 スエード

使いやすい黒いスニーカーが欲しい!

ただワガママな僕は

  • 人とあまり被りたくない
  • だからって奇抜すぎるものは嫌だ

こんなことばかり考えていたのでなかなかコレだ!というものが見つからず・・・

そんな時「スニーカー 黒」で画像検索をしていたら良い物を発見してしまいました!

 

結局大定番。NIKE「エアフォース1」を購入しました。

NIKE AIR FORCE1 箱

はい。

人と被りたくないとか言っておきながら結局大定番を購入してしまいました。

NIKE「エアフォース1」です。

ナイキ エアフォース1 スエード 黒 おしゃれ

やっぱりこの形はカッコイイ・・・

黒地にソールのラバーのコントラストに一目惚れしてしまいました。

 

特にスエード生地が気に入った!

エアフォース1 黒 スエード 可愛い

1982年にバスケットシューズとして発売されたエアフォース1。

現在ではバスケットシューズからストリートシューズとしての位置づけに変化していますが、未だにアーティストとのコラボモデルが発売されるなど根強い人気を誇っています。

だからこそ、やはり履いている人が多く本音を言うとエアフォース1は選択肢にありませんでした。

しかし!

このエアフォース1、よく見るとスエード生地になっているのです。

ちょっとした違いですが、スエードになっているだけですごく可愛いくなるんですよね。

これならあまり見たことないぞ!と速攻で購入してしまいました。

 

エアフォース1を色々な角度から見てみる

せっかくなので色んな角度から見てみましょう。

エアフォース1 上から見た形 黒

そうそうこの形。

THE・ナイキ!って感じです。

 

エアフォース1 靴底 ラバーソール 特徴

バスケットシューズから誕生したということで、やはり靴底はこんな感じ。

昔バスケット部だったので懐かしい。

 

エアフォース1 シュータン タグ

シュータンにはしっかり「AIR FORCE1」のタグ。

ここもブラックなのが渋いですよね。

 

エアフォース1 シューレースプレート 黒 カッコイイ

エアフォース1といえばシューレースプレート。

しっかり「AF1」。

ここを安易にシルバーにしないのがさすが!って感じです。

 

エアフォース1 黒 スエード 統一 かっこいい

黒で統一されていていい感じです。

 

エアフォース1 ジーンズに合う

ちょっと横から見たときにソールが分厚すぎるんじゃないかな・・・と思ったのですが履いてみると全然気になりませんね!

 

普段使いに最高なスニーカーかもしれない。

スニーカーではもはや定番といっていいエアフォース1。

王道をそのまま攻めるのも良いですが、どこかやっぱりアクセントが欲しい気持ちにもなります。

個人的にはシンプル+α(アルファ)。

このスニーカーのスエード生地だってもしかしたら履いている本人しか気づかない些細な変化かもしれません。

それでも毎日「このスニーカーのここがカッコいいんだよな」と出掛けるたびに思えるのであれば、それはきっと素敵なことですよね。

こういう普通に見えるけど実は・・・ってグッズが好きだなあ。