ブログを初めて1か月。Twitter集客は疲れると感じた。【後日談あり】

この記事はブログを始めて1か月後に書いた記事です。
結論を言ってしまうと私はSNS集客を辞めたのですが、その後どうなったのか後日談もあるのでぜひ最後までご覧ください!

Twitterとブログを始めてからやっと1か月が経過しました!

1か月経ってどうだったかというと、正直言って「疲れた…」という感じです。

なぜ私が疲れてしまったのか?

それはブログの集客をTwitterばかりに頼ってしまったからと言えます。

はたしてSNSでのブログ集客は有効なのか?

それらも踏まえ、1か月をちょっとしたデータを用いて振り返りたいと思います!

主な内容は

Twitterのフォロワー数の推移
TwitterとPVの関係性
今後の方針

についてです!

いざ、レッツゴー!

目次

つぶやくほどフォロワーが増える?

下のグラフはTwitterのツイート数とフォロワー数のデータです。

右肩上がりのグラフって成長してる感じでモチベーションが上がりますね。

つぶやき数とフォロワーの関係

つぶやくほどフォロワーが増えているように見えますが、私のツイート内容のほとんどは引用リツイート。

それもフォロワーがすごく多い人、つまり影響力が大きい人の発言を狙っていました。

そして、その引用リツイートを影響力の大きい人がRTしてくれると1~4人ほどフォロワーが増える傾向があるようです。

引用RTをしなければつぶやいても反応がなく寂しかったので、だんだんそればっかりになってしまいました。

しかし、1日や2日でフォロワーが10人以上増えている日がありますね。

この日は何があったんでしょうか?

フォロワー急増時の私の行動

下の表が先ほどのフォロワー上昇グラフの元データになります。

それに加えて印象的な出来事といつ何の記事を更新したかを記入しています。

フォロワー急増 行動

この赤字のところがフォロワーが10人以上増えているタイミングです。

グラフに書き込むとこんな感じです。↓

フォロワー急増 タイミング

私はこのデータを見て思うに、

人は

  • 何かしら行動している人
  • 自分が興味があることを一足先にやっている人

そんな人に興味があるのだと思います。

結局、影響力が大きい人のツイートに乗せて「良い言葉」をつぶやくよりも、自分の行動が一番反応がありました。

SNSの使い方は人それぞれですが、そのような傾向を知れたことが収穫です!

ブログを始めて1か月のPV数について

8月~9月は約1800PVでした。

ブログ1か月目の平均と比べて多いか少ないかはわかりません。

それよりも肝心なのはPVの動き。

僕のPV数の動きは下記のような感じです。(あくまで例です)

ブログ PV

影響力の大きい人が記事をリツイートした時だけPV数が急上昇しています。

逆にTwitterを使わないと10PV/日ぐらいしかありません。

「記事更新しました!」ってURL付きでつぶやいてもRTがないとそんなもんです。

つまり

Twitterでリツイートを狙い続けないと月間200PVぐらいしかない!

ということ。

これからリツイートを狙ったりして少しずつフォロワーを増やしたとしても

この急上昇の山が大きくなるだけで2日ぐらい何もしなければPVはまた地に落ちるでしょう。

ずっとTwitterで意識高いことをつぶやいてリツイートを狙い続ける・・・

その姿はあまりカッコイイものではないと思いました。

Twitterでブログ集客するのは辞める

ツイッター集客 ブログ 辞めた

以上のことから私はリツイートを狙ったり、フォロワーを増やすために無理に良いことをつぶやいたりしないことにしました。

交流して遊んだり、適当に好きな事をつぶやくツールにしようと思います。

先ほど「影響力のある人のRTがないと記事行進を周知しても10PVぐらいしかない」ないと言ってしまいましたが、

その10PVの中にTwitterで感想をくれる人がいつも2、3人もいるのです。

つまり読者の30%が反応してくれるんです。

これはすごいことじゃありませんか?

無言で監視してくるフォロワーをやみくも増やすより、反応をしてくれる人達としっかり交流するほうが楽しいし

しっかり交流することでまた次も反応をもらえるかもしれません。

反応があるとモチベーションがグッと上がります。

それってブログを続けるために重要な事ではないでしょうか。

フォロワーという数字ではなく交流する友達を増やしたい。

今後の方針。検索流入を強くする!

ブログ 検索流入

今後の方針を決めてみました。

まずは検索からブログを読んでくれる人を増やしたい。

長年ブログ運営をしている人が「検索流入は大事」という理由が、PV数の動きで少しわかったような気がします。

一時的にSNSからたくさん読まれても、あくまでそれは一時的なもの。

では検索してもらうにはどうするか。

自分が過去にわからなくて調べたこととかをまとめたり…そんなことでいいんじゃないかなと。

多分ヒントは自分の検索履歴にあるんじゃないだろうか?と思っています。

その後。ブログのTwitter集客を辞めてどうなった?

ツイッター集客を辞めた その後

Twitter集客を辞めて長い時間が経ちました。

具体的なPV数は伏せますがこのようになっています。

Twitter集客をや辞めて半年感はPV数が上がらず。

そんな辛い時期もありましたが、その後徐々にPV数が増えていることがわかる思います。

私の場合は95%以上が検索流入です。

コツコツ記事を書いて良かった!

やはり検索で出てくるようになるには少し時間がかかるようです。

今思うようにブログが読まれてない皆さんも、きっとグッと伸びるタイミングがいつかきます。

裏技のようなものはどうやらないようなので、コツコツ積み上げていきましょう!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメント一覧 (1件)

  • いきなりコメント失礼します
    まさに私もって共感したので、コメント書かせていただきます

    Twitter集客に疲れてID削除し、収入が激減し再度Twitterを開始し、もう一度やめようと思っています

    うちのサイトもほぼ検索から来ていただいています。Twitter集客やめる決心がつきました

    ありがとうございました
    ( *´艸`)

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次
閉じる