MENU

冬の青森旅行に最適のクツは?ノースフェイス ウインターキャンプブーティーで足の寒さにさよなら!

2020 3/01
冬の青森旅行に最適のクツは?ノースフェイス ウインターキャンプブーティーで足の寒さにさよなら!

冬になると雪国に旅行に行く方は多いのではないでしょうか?

寒い~とか言いながら露天風呂に向かって小走りして、雪景色を見ながら湯船につかる。
風呂上りには、ちょっと豪華な部屋食とビール。

想像しただけで最高です!

しかし、雪国への旅行で心配なのが寒さ!特に足元には注意が必要です!

足先が冷えてジンジン痛くなる
・雪でクツが濡れて靴下が濡れる
・滑って転ぶ

関東だとダウンジャケットだけ着てれば大丈夫ですが、青森などの雪国では足がすごく冷えます。

そこで紹介したいのがTHE NORTH FACE「ウインターキャンプブーティー II ショート 」

私はこのブーツを手に入れ足先の寒さとはおさらばすることが出来ました。

寒さが辛いこの場面↓

冬の青森県帰省の時
・スノボーの時
・北海道旅行の時

このシーン全てこのブーツだけで対応できました!青森県出身の僕がオススメします!

目次

THE NORTH FACE「ウインターキャンプブーティー ショート 」は暖かい

このブーツとにかく暖かいんです。

その秘密は内側にあります。↓

ノースフェイス ウインターキャンプブーティーは暖かい

見てください。このフワッフワ。

このフワフワを「ボア」というのですが、内側全面がボア使用になっているのでとても暖かいのです!

中敷き部分もフワフワで履き心地も良いです。

THE NORTH FACE「ウインターキャンプブーティー ショート 」は使い勝手が良い

このブーツ、とにかく使える幅が広いんです!

・私服に合わせて
・ちょっとコンビニに行く時
・スノボー行く時
・雪国に旅行へ

冬はこのブーツだけあればどの場面にも対応できます!

撥水加工がされているので少々の雨や雪は問題ありません。

ヒモも無いので足を突っ込めば装着も楽々!ヒモのブーツみたいにモタモタしなくてOK!

サンダル並みの使い勝手の良さです。冬のクロックスといっても過言ではないでしょう!

THE NORTH FACE「ウインターキャンプブーティー ショート 」は軽い

このブーツ、とにかく軽いです。

普通のメーカーのスニーカーの重さは片足400g程度ですが、このブーツは片足340g程度です!

スニーカーよりも軽いので歩いても疲れない!

ブーツで重くないってのは魅力的ですね。

THE NORTH FACE「ウインターキャンプブーティー ショート 」は意外とおしゃれ

なんか長靴みたいでダサくない?

ファッションとしてどうなの?って方。

これがまた意外とおしゃれなんです!

デニムに合わせてもOK!↓

ノースフェイス「ウインターキャンプブーティーⅡ」はおしゃれ

「ノースフェイス ブーツ コーデ」で検索すると様々なコーディネートの例が出てくるので参考にしてみてもいいでしょう!

シンプルですので様々な服にも合わせやすいですね。

冬の旅行はノースフェイスのウインターキャンプブーティで楽しもう!

関東だとそこまで足が冷えることは少ないですが、青森など雪国では寒さが別格なので対策が重要です。

特に旅行だと歩き回ると思うのでなおさらです。

足先が寒さでジンジン痛くなってしまったり、雪で靴下まで濡れてしまったり…
せっかくの旅行が楽しくなくなっちゃいますよね。

足が暖かいと寒さのストレスが驚くほど無くなります。

青森県出身の僕がオススメするノースフェイス ウィンターキャンプブーティで快適な冬を過ごしましょう!

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次
閉じる